2024インターハイ高校サッカー!優勝候補・得点王・プロ内定・注目選手?組み合わせは?

2024年インターハイは北部九州で開催されますが、高校サッカーは本年度より福島県での固定開催となります。

男子サッカーは7月27日から8月3日まで行われ、決勝戦の会場はJヴィレッジスタジアムです。

2023年インターハイは、明秀日立高校がPK戦を制し初優勝しましたが、今年はどの高校が優勝するでしょうか。

2024年インターハイの全国地区予選結果優勝候補注目選手等を順次ご紹介していきます。

猛暑の中での連戦が問題視され、冷涼地での固定開催が検討され、今年度より福島県のJヴィレッジ中心に開催するが決まりました。

新たな運営方式での開催にも注目したいと思います。

2024年インターハイ・サッカー注目選手は?高岡伶颯!名和田我空

2024年インターハイ高校サッカーの注目選手をご紹介します。

最注目は、J3テゲバジャーロ宮崎の特別指定選手となった日章学園高校・FW高岡伶颯選手、そして1年生から注目される神村学園高校・FW名和田我空選手です。

昨年開催の第102回全国高校サッカー選手権大会で、2年生ながら選出された選手中心にご紹介します。

やはり高校年代の最高峰プレミアリーグやプリンスリーグに所属するチームの選手に良い選手が揃っています。

高校名 ポジション/名前 備考
青森山田 DF小沼蒼珠 U17日本高校選抜候補
MF谷川勇獅 U17日本高校選抜候補
堀越高校 DF森奏
市立船橋高校 FW久保原心優
佐賀東高校 DF江頭瀬南
大津高校 DF五嶋夏生
FW山下景司 プレミアL得点量産中
神村学園高校 FW名和田我空 U17日本代表
日章学園 FW高岡伶颯 U19日本代表、J3特別指定選手
MF南創太 J注目選手

2024年インターハイ・サッカー出場校が決定!注目校は?

2024年インターハイへの出場校が続々と決っており、順次ご紹介していきます。

今大会の注目選手を擁する高校としては、FW高岡伶颯選手のいる日章学園高校、FW名和田我空選手のいる神村学園高校が挙げられます。

高校最高峰のプレミアリーグからは、青森山田高校尚志高校大津高校静岡学園高校帝京長岡高校米子北高校が勝ち上がっています。

初出場として、激戦区・福岡県予選を勝ち上がった福岡大若葉高校、プリンスリーグからは、関西で上位争いをする興國高校阪南大高校にも注目です。

地区 高校名 決勝戦他
北海道1 6/18
北海道2 6/18
青森 青森山田 1対0野辺地西、24大会連続出場、プレミアL強豪が苦戦
岩手 遠野 2対1専大北上、2年連続出場
秋田 西目 1対0秋田商、3大会ぶり出場
山形 山形明正 4対0羽黒、昨年の冬の選手権に続き初出場
宮城 仙台育英 0対0(PK3対0)利府、3大会ぶり出場
福島1 帝京安積 2対2(PK5対3)尚志、準決1対0東日大昌平、初出場
福島2 尚志 準決6対1学法石川、14大会連続出場、プレミアL所属
茨城 6/16
栃木 6/15
群馬 6/16
埼玉 6/16
千葉 6/16
東京A 6/15
東京B 6/15
神奈川1 6/15桐光学園対日大藤沢
神奈川2 6/15相模原弥栄対東海大相模
山梨 6/16
長野 都市大塩尻 1対0松本国際、3大会ぶり出場
新潟 帝京長岡 5対0開志学園JSC、3大会連続出場、プレミアL強豪が圧倒
富山 富山第一 2対0富山北部、3年連続出場
石川 鵬学園 3対1星陵、プリンスL対決を制し初出場
福井 丸岡 3対1福井工大福井、5年連続出場
静岡 静岡学園 2対1藤枝東、2大会連続出場、プレミアLがプリンスL上位を破る
愛知 東邦 2対0名古屋、2大会連続出場、昨年選手権ベスト8の名古屋破る
岐阜 帝京大可児 3対2中京、3大会連続出場
三重 三重 1対0津工、3大会ぶり出場
滋賀 近江 1対0立命館守山、2大会連続出場、昨年選手権準優勝校
京都 東山 1対0大谷、4大会連続出場
大阪1 興國 1対0阪南大高、準決3対1関大一、初出場、プリンスLで首位争い
大阪2 阪南大高 準決2対0大阪桐蔭、3大会ぶり出場、プリンスLで首位争い
兵庫 神戸弘陵 3対1三田学園、2年連続出場
奈良 生駒 2対0奈良育英、2大会ぶり出場
和歌山 近代和歌山 0対0(PK5対3)初芝橋本、7大会ぶり出場
鳥取 米子北 3対2境、16大会連続出場、苦戦もプレミアL強豪が勝利
島根 立正大淞南 1対0大社、プリンスL対決を制し4年連続出場
岡山 作陽学園 1対0岡山学芸館、4大会ぶり出場、プリンスL首位を破る
広島 瀬戸内 3対1広島皆実、プリンスL所属校を破り2大会ぶり出場
山口 高川学園 6対0早鞆、4大会連続出場、プリンスLで首位争い
香川 尽誠学園 2対2(PK7対6)四学大香川西、3大会ぶり出場
徳島 徳島市立 4対0徳島科学技術、10大会連続出場、プリンスL上位争いの強豪
愛媛 済美 1対1(PK7対6)帝京第五、6大会ぶり出場
高知 高知小津 1対1(PK4対3)明徳義塾、27大会ぶり出場
福岡 福岡大若葉 1対0東海大福岡、初出場、準決勝で強豪・東福岡を3対0で破る
佐賀 龍谷 7対0佐賀学園、初出場
長崎 国見 1対0長崎総科大附。2大会連続出場
熊本 大津 3対1熊本国府、6大会連続出場、プレミアLで首位争い中
大分 柳ヶ浦 3対1大分、6大会ぶり出場
宮崎 日章学園 3対1宮崎日大、2大会ぶり出場、U19日本代表の注目FW高岡伶颯
鹿児島 神村学園 2対1鹿児島城西、7大会連続出場、プレミアL対決を制す
沖縄 那覇西 4対2興南、2大会ぶり出場

インターハイ組み合わせ決定!激戦ブロック・注目の対戦カードは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする